女性はやっぱり大きなバストに憧れちゃいますよね?

小さな胸にコンプレックスを持っているって人もすごく多いんです。

 

あなたも大きなバストを手に入れたいと育乳にチャレンジしようとしているんだと思います。

そこで最初に知っておきたい育乳に関する知識をまとめてみます。

 

マリ先生
育乳についてちゃんとした知識が無い人が多いのよね。

だから、育乳について説明していくわ。

ユカ
ちっちゃいのが悩みのわたしには興味のある話だわ!

早く教えて♪

 

 

小さいバストに効果バツグンの人気のナイトブラはこちら↓

⇒ナイトブラ人気ランキングを見てみる

 

なぜバストは丸いのか?

昼間はブラジャーをつけても寝るときはノーブラだって人は結構多いんです。

やっぱり日中にブラで窮屈な思いをしているので、寝る時くらいは解放してあげたいものです。

 

寝る時にブラジャーを着ける人も実はほとんどが昼用のブラジャーを着けているんですよ。

でも本当は昼は昼用のブラジャー、夜は夜用のナイトブラを使い分ける必要があるって知ってましたか?

 

ナイトブラを使うと胸の型崩れを防ぐだけでなく、育乳もできたりするんですよ!

寝ている間にキレイで大きなバストを作れるということなので紹介していこうと思います。

 

ブラは胸を守り、形を作るために必要

普段つけている昼間のブラジャーには、次の3つの理由があります。

  • クーパー靭帯の保護
  • 胸のお肉を固定して型崩れを防止
  • 美しい胸への形成

 

胸の形を保ってくれたり、キレイな胸に見せるためにブラジャーを着けるというのは分かると思います。

もちろんパットで乳首に不要な刺激を与えない効果もありますね。

 

ここで聞きなれないのはクーパー靭帯という言葉ではないでしょうか?

このクーパー靭帯は多少の伸縮性はあるのですが、ゴムのように伸び縮みするようなものではありません。

 

運動や日常生活でクーパー靭帯が伸びてしまうとバストの丸みを保つことができなくなって形が崩れてしまいバストの垂れの原因になってしまいます。

7

引用元:https://www.bodybook.jp/

 

ブラを着用することでクーパー靭帯を守ることができます。

日中の活動的な時間をブラがしっかりと保護しているおかげでバストは丸みを保っているんです。

 

マリ先生
バストはクーパー靭帯で支えられているの。

このクーパー靭帯は切れてしまうと元には戻らなくて、バストが垂れてしまう原因になるわ。

ユカ
それを守るためにブラを付けるんでしょ?
マリ先生
そうね、ブラジャーの大切な役目がバストの形を整えることよ。

もちろん、乳首が擦れてしまわないようにする役目もあるわ。

 

キレイなバストを作るのに重要なこと

139-1502101442361

引用元:https://www.bz55.com/

 

キレイなバストを作るのに重要なことについて解説していこうと思います。

専門家が効果があると言われていることを紹介していきますね。

 

大胸筋を鍛える

引用元:https://smartlog.jp/

 

大胸筋を鍛えると胸板が厚くなってボリューム感が増すだけでなく、バスト全体や乳腺を支えているそうです。

またバストの垂れのほとんどの理由が大胸筋の衰えや筋力不足と関係していると言われています。

 

女性の多くは大胸筋が不足しがちなので、大胸筋を鍛えるとバストの土台がしっかりしてくれるんです。

バストが大きい人ほどキレイな形にするために大胸筋を鍛えると良いとされています。

 

大胸筋がしっかり鍛え上げられていると上向きのおわん型バストになれるそうですよ。

だからアスリートには美バストの持ち主が多いと言われているのもうなずけますね。

 

肩甲骨を柔らかくする

large_590559_11

引用元:https://4yuuu.s3.amazonaws.com/

 

肩甲骨を柔らかくすることはバストアップにつながるという話をよく聞きます。

 

肩甲骨周りが柔らかくなると血行が良くなり、バストにも充分な栄養が行き届くようになります。

それによるバストアップ効果もあるとは思いますが、それより肩甲骨が固い人は姿勢が悪くなってしまうのが良くないんです。

 

猫背だと、せっかくキレイなバストが台無しになってしまいます。

ストレッチをして肩甲骨を柔らかくしてバストアップして、良い姿勢でバストを強調できるような体型を作ってしまいましょう。

 

女性ホルモンを摂取する

waki-keana141

引用元:https://www.female-hormone.net/

 

女性ホルモンがバストに影響を与えているという話は有名ですよね?

男性に女性ホルモンを投与すると、胸に膨らみが出来るくらいすごく重要なんです!

 

ただ実際に女性ホルモンをサプリメントや注射で摂取すると、身体のバランスが崩れる危険性があるそうです。

そこで重要なのは食事になります。

 

女性ホルモンの分泌を促してくれるのに効果のある食べ物は、

  1. カボチャ
  2. 大豆
  3. キャベツ
  4. ナッツ類

などです。

 

特に豆乳はダイエットにも効果的と言われているので、豆乳を飲むのがオススメです!

 

過度なダイエットをすると栄養のバランスが崩れてしまい、女性ホルモンの分泌がされにくくなってしまう場合もあるそうです。

栄養のバランスを心がけた食事を取るようにしたいです。

 

ブラでバストの形を整える

bust00211

引用元:https://biyou-tatsujin.net/

 

ブラはバストを守るだけじゃなくって、バストの形をキープする役割もあります。

ただし正しい付け方をしないとバストの形を整えてくれる効果が得られないので気を付けてください。

 

もう知っているとは思いますが、改めてブラの正しいつけ方を確認しておきましょう。

  1. 前かがみでブラを付ける
  2. 脇の肉をすくうようにカップにもって来る
  3. 下胸のあたりからお腹の肉をすくうようにカップにもってくる
  4. ひもなど調整が必要か確認する

 

ユカ
私も色々試してみたんだけど、全然ダメだったわ。
マリ先生
バストアップ体操や食生活も大事よ。

だけど、実は寝ている間がバストが崩れやすいのよね。

 

ナイトブラはなぜ必要なの?

4

引用元:https://by-s.me/

 

寝る時はノーブラという人も数多くいます。

ですがバストがキレイな形を保つにはナイトブラの着用がとても重要になってきます。

 

日中は通常のブラでバストを保護、夜間は専用のナイトブラでバストを保護することでキレイなバストを作り上げることができるんです。

そこでナイトブラを着用することで得られる効果を紹介していきます。

 

就寝中に脇・背中にお肉を逃がさない

起きている時間と就寝中の決定的な違いとはなんでしょうか?

 

それは・・・身体の受ける重力の方向です!

 

起きている時は足の方向に重力を受けています。

ですが就寝時は身体の上側にバストがあり、身体に向かって重力を受けているんです。

 

通常のブラは足の方向に向かって受ける重力に対してバストの形を保つよう作られています。

普段着けているワイヤーブラのワイヤーは下側へ行くのを防いでくれるんですね。

 

ただ就寝時はどうでしょうか?

脇下やアンダーバストにバストが流れていくような重力の受け方をしています。

 

ナイトブラを着用することで外にバストが流れていくのを防いでくれるんです!

 

谷間を作り、余分なお肉をバストに変える

引用元:https://www.bibeaute.com/

 

起きている時にブラジャーを着けているとバストの形を整えてくれます。

ですが寝る時は通常のブラでは形を整えてくれません。

 

またノーブラで寝ている人も多いですよね。

ノーブラだと重力の影響でバストのお肉は自由に動いてしまいます。

 

そうなると谷間は浅なくなったり、バストが広がっていってしまいます。

6時間睡眠だとしても1日の4分の1、8時間睡眠なら1日の3分の1もの時間をバストが崩れる環境になってしまいます。

 

ナイトブラを着用することで、常にバストの形が保たれるようになるのでキレイなバストを作ることができるようになります!

それどころかナイトブラをきちんと着用すると脇下やアンダーバストのお肉をバストに変えていくことすら可能なんですよ!!

 

マリ先生
寝ている間にバストが横流れしてしまうのが形が崩れる原因なの。

だからバストアップやバストケアにナイトブラは欠かせないものなのよ。

ユカ
普通のブラジャーじゃダメなの?
マリ先生
寝ている時は立っている時と重力のかかり方が違うわ。

だから、寝ている時用に作られているナイトブラを付ける必要があるの。

人気のナイトブラは下のバナーから確認できるわよ!

 

小さいバストで悩んでいる人におすすめのナイトブラ↓

⇒ナイトブラ人気ランキングを見てみる